VRC 期待できる効果

脳梗塞・心疾患予防

外国では駆血法をRICと呼び心疾患患者の治療にも利用。病院搬送中救急車内で実施、駆血実施者166名、未実施者167名の4年間の追跡調査では、駆血実施群は未実施群に比較して、その後心臓病発生率が51%、死亡率が60%減少。(詳細データ)

血流改善

体の隅々まで十分な酸素や栄養を供給する役割を担う血管は、生命維持だけでなく健康維持に欠かせません。 VRC自動装置は最適な血流管理を実現。血管、血流の健康と若返りを図ります。

ケガの治癒促進

打撲、捻挫、痛風など急性の炎症を伴うケガの治癒には血流改善が必須。術後の炎症、浮腫軽減、骨形成も速く、回復が30%以上早いことが分かっています。


冷え症の改善

女性の冷え症は数回の駆血で治癒実績多数。駆血、除圧5回の繰り返しで体温が0.5度以上上昇。

効率よいトレーニング

運動の負荷が軽く、短時間(腕10分、脚15分)で高齢者も可能。上腕、大腿の筋肉に血液がたまる(プーリング)と大脳が激しい運動したと勘違いして、成長ホルモンが放出。大脳を騙す運動で軽い負荷でも効率よくトレーニング。

肌色・エイジングケア

血管力が落ちるとくすみやたるみ、シミなどの肌老化が進行します。美肌を目指すならまずは血液と血管を健康にすることが近道。化粧水やサプリなど従来の方法とは違う新たなエイジングケアです。


認知症予防

軽度認知症の駆血治療で認知症回復事例がある。 駆血により、脳内の血流改善で脳細胞が活性化されると推定される。



使用者の声が続々と!